KURAWANKA Produced by AGARI

HOME / ITEMS / ITEM CATEGORY / KURAWANKAキッチンで親子パン教室が行われました

KURAWANKAキッチンで親子パン教室が行われました

こんにちは!枚方雑貨屋KURAWANKA(クラワンカ)です!

本日はKURAWANKAキッチンで大人気イベントの一つでもある
パン教室が行われました。
20170716_panschool_1.jpg

講師にBoulanjerie Deux Soleil(ブーランジェリー ドゥ ソレイユ)
新庄 隆仁さんをお招きして
親子パン教室 ~夏休み直前!親子でドーナツ作り
を行いました。

参加者は母親と小学生の息子様娘様、今まで大人のパン教室が
3回行われてきましたが、お子様がいることで雰囲気も違いました。

まずは生地の材料作り。沸騰したお湯の中に強力粉を入れます。
20170716_panschool_2.jpg
逆の手順「強力粉の中にお湯を入れる」では固まってしまうので
ダメだそうです。

次は強力粉、薄力粉、セミドライイースト、水を入れてこれも混ぜる。

3つ目の材料は バター、砂糖、脱脂粉乳、白、卵黄、バニラビーンズを
入れてこれもまたかき混ぜます。

この3つの材料を一つに合わせテーブルの上に叩くように捏ねていきます。
20170716_panschool_3.jpg
これはお子様たちも体験、楽しそうに生地を捏ねていきました
20170716_panschool_4.jpg

この生地を発酵させるのですが、今まで同様に発行済みの生地を
人数分出して頂き、ここから型作りの開始です。
20170716_panschool_5.jpg

大きなドーナツ用と一口ドーナツ用をおおよそのサイズを皆で
切り分けていきます。
20170716_panschool_6.jpg
今回はドーナツ、ツイストドーナツ、カレーパンを作る事に!

ドーナツのリング作りは子供たちも頑張ってつくっていました。
20170716_panschool_7.jpg
ツイストドーナツは過去の教室でも行っていますが
お子様達には少し難しかったようで新庄さんやお母さまの助けを借りている
姿が見受けられました。
20170716_panschool_8.jpg

カレーパンは生地を小判型にして
 「餃子を作った事のある人は餃子の具を入れるように」
 「やってみよう!」
との新庄さんのお話でカレー入れを開始、
20170716_panschool_9.jpg
ヘラを使って皆上手に入れていき、しっかり閉じていきます。
20170716_panschool_10.jpg

包んだカレーパンは最後にパン粉を付けてあとは揚げるだけ!
20170716_panschool_11.jpg

しかしまずは小さく残った生地をミニドーナツにするため
揚げていきます、ここでお子様もドーナツ揚げを体験することに。
危険が無いようお母さまが後ろに立ち、お子様のサポートをして頂きます。
20170716_panschool_12.jpg
20170716_panschool_13.jpg

揚げたドーナツはドーナツシュガーかきなこをまぶし
カップに入れてミニドーナツの完成です。
20170716_panschool_14.jpg
20170716_panschool_15.jpg

大きなドーナツ、カレーパンは新庄さんに揚げていただきました。
20170716_panschool_16.jpg
この作業もやりたかったのか、何人かのお子様は揚げる所を
ジッと見続けていました。
20170716_panschool_17.jpg

これでドーナツとカレーパンの完成です。
我慢できず、その場でカレーパンを食べてしまうお子様も
いました、昼時の時間も少し過ぎてしまいましたからね。
20170716_panschool_18.jpg

今回のパン教室は初めての「親子パン教室」でした。
次回予定されているパン教室はお一人様で参加できる予定です。
募集告知は KURAWANKA facebookビオルネHPで行いますので
参加希望の方は見逃さないようにしてくださいね。