お知らせ

スタッフブログ

  • スタッフブログ

ジャンクフード大好き爆食女子が菜食女子に変わってみつけたもの。幸せお菓子ローチョコレート〜episode1〜

身近な日常の気になるコト・モノ・ヒトをテーマに綴るスタッフブログより、今回は、ひたむきに好きなコトに打ち込む一人のヒトの連載をスタートします!

そのヒトとは、私たちの仲間、毎日一緒に働く枚方市在住の女の子。KURAWANKA実店舗スタッフ、笑顔が素敵な「ともさん」です。
健康・食・環境に配慮したエシカルライフスタイルを持つ彼女。

等身大の彼女のリアルな日常には共感と自然体の学びが一杯!
全六話で追いかけていきます。
ぜひ楽しみに一緒に追いかけてくださいね!

自己紹介

食生活を変える決断となるきっかけはNetflixのドキュメンタリー映画から

食べることが大好きな私。
ファーストフードもお菓子も大好き!ジャンクフード祭り万歳!な食生活を送っていました。

今まで食品パッケージの裏に記載されている”成分表示”なんて見たことなかった私に、2021年7月 食生活を見直す転機が訪れました。

色々ときっかけはありましたが、Netflix(ネットフリックス)で配信されているドキュメンタリー映画「The Game Changers」(邦題:スポーツ栄養学の真実) を観たことが大きな衝撃となり、普段の食事を”菜食”へ切り替えていく決断をしました。

え!急に何!?って感じなのですが、
主な理由は

  • 健康のため
  • 環境問題/地球のため
  • アニマルウェルフェア(動物福祉)の問題   などです。

沢山の意見や情報がありますが、私なりに調べ、菜食を取り入れること=動物性を摂らないことが、身体にも心にも環境にも良いことだらけと感じ、直ぐに切り替える事ができました。

アニマルウェルフェアとは?
農林水産省公式ホームページ

ヴィーガンフード

もともとお肉も魚も大好きな私が野菜だけでやっていけるの?食事レパートリー大丈夫か?と心配もありましたが、今までサブとして考えていた野菜の存在が完全に覆って、もう大好きになりました!
菜食主義の食事ってサラダばっかり食べてるの?って思われるかもですが、お肉無しでもふつうに肉じゃが(肉無し)とか、エビチリ(エビの代わりにエリンギ)とか食べれるのでノンストレスです^^

魚介はたまに食べたくなる時があって、その時は「生命いただいてる」ってすごく感謝して噛み締めて食べるようになりました。

大好きなスイーツはやめれない。スイーツ探しの日々で運命の出会いが!?

菜食主義になって今までより体調も整い、食事・食べ物の大切さを改めて知ることができたけど、問題はお菓子。スイーツは食べたいですもの!

でも、大好きなお菓子ってめっちゃ乳製品、添加物祭りだということも改めて知りました。。。
今まで、お菓子の箱の後ろの成分表なんて見たことなかったのに!笑

自分好みのヴィーガンスイーツを探していた時に少ないオプションの中で初めて出会ったのがローチョコレートでした。

甘いものは大好きだけど、市販のチョコレートって胸焼けになったり、後味があんまり好きじゃなかったのです。

ローチョコレートをひと口食べると。。。

え!なにコレ!?って身体がビビビってなるような感じでした。

“包まれるような幸福感”
“どこからか湧いてくるプラスのエネルギー”

え?魔法界の話?ってなりますよね。笑

私もその時はただの思い込みかも、と思ったのですが、カカオが本来持つ成分や栄養素について調べると、ほんとにそのパワーが含まれてる!!ってこれまたびっくりしました。

ローチョコレートって一体何者!?

ローチョコレート

ローチョコレートの「ロー」とは「生(Raw)」という意味。
「ロー」「生(Raw)」とは酵素やビタミン、ミネラルなどの栄養素が生きている状態のこと。

ローチョコレートとは、主原料となるカカオ豆の栽培から調理加工までの過程で、48℃以上の熱をかけずに作られたチョコレートのことです。

酵素やビタミン、ミネラルなどの栄養素はとってもデリケート。
高温調理や加工で栄養素はすぐに壊れたり変性してしまうもの。
48℃未満で調理することで豊富な栄養素を壊さず生きたままギュッと包み込み、カカオ豆本来の味わいが楽しめる、ヘルシーで美味しいローチョコレートとなるのです。

乳製品などの動物性品を含まないので食物アレルギーの方や、菜食主義の方、ダイエット中の方なども安心して食べることができるハッピーなチョコレートです。

生カカオ

カカオは古代から栄養価の高さから滋養強壮の薬や通貨として重宝され、 『神々の食べ物』と呼ばれるほどの貴重なスーパーフード。

含まれる栄養素は300種以上とも言われています。

一般的なお菓子に使われているチョコレートは、カカオ豆を 100°C以上の高温でロースト加工し、更にツヤツヤにするために白砂糖や添加物も加えられているので、高温加熱に弱い食物酵素はほとんど失われてしまっています。 

ローチョコレートは、原料のカカオを低温で加工したものを使用するので、本来の酵素や成分、栄養価を生きたまま身体に取り入れることができるのです!

期待できる効果は

  • アンチエイジング
  • アレルギーの改善
  • 脳の活性化
  • 肥満予防
  • 肌荒れ改善
  • 心臓機能の改善 

などが挙げられています。

更に、カカオ以外の植物では発見されていないという成分もありまして、

  • ”多幸感”を感じている時に脳内に放出されている成分
  • フェニルエチルアミンという恋をしたときに分泌されると言われる”ときめき”を引き起こす恋愛物質

が含まれているそうです!!!
え?凄すぎませんか。。。

もしかしてこの期待される効果が、初めてローチョコレートを食べた時のビビビッと感じた、あの感じ!?ってなりました。

売ってるお店が少ないから自分で作っちゃえ!

ローチョコレートのパワーを情報や知識だけでなく、自分の身体で体感した私は一瞬にして虜になりました。

そこからはもう、毎日ローチョコ食べまくっていましたが、ニキビや吹き出物なんて全然できないし、食べた後はいつもパワーがみなぎる感じで、本当に良き!!

ただやっぱり、ローチョコを売っているところ自体が少ないし、めっちゃ一杯食べたいし。。。それならもう自分で作って大量生産しよう!となりました。
ローカカオパウダー・ローカカオバターなど材料をネットで買って、ひたすら作り出す日が始まったのです〜

手作りローチョコレート

長々となりましたがこれが私とローチョコレートの出会いです^^

次回は【本格的に美味しいローチョコレートを作りたい欲爆発!】をテーマに綴ります。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
では、また次号でお会いしましょう!

手作りローチョコレート

▼ともこさんのInstagram/ インスタグラムはこちら▼

raw_neutral_tomoko
The world needs sweet love.
自分が気持ちが良いと思う選択を。

Vegan raw chocolate

最近チェックした商品